ご希望の競馬場情報を無料で検索できます。

ホームメイト・リサーチTOP

大井競馬場
レースマップ
競馬場
トップページへ戻る
■ 東京都品川区
公営競技場
■ 競馬場

大井競馬場
投稿口コミ

施設検索/品川区の「大井競馬場」へのコメントをご覧頂けます。

人気度評価/お気に入りコメント

ハイセイコー像

評価:3

大井競馬場は1950年に開場され、1954年に大井オートレース場も併設されていましたが1973年に大井オートレース場は廃止されました。
1995年にアメリカにあるサンタアニタパーク競馬場と友好交流提携に調印され、大井競馬場のレースに「サンタアニタトロフィー」、サンタアニタパーク競馬場では「東京シティカップ」というレースがあり、それぞれの競馬場にちなんだレースが開催されています。
トゥインクルレースとしてナイター競馬が施行されています。
ナイター競馬ならではの楽しみとしてイルミネーションがとても綺麗です。
またイルミネーションの他に4号スタンドにあるレストランも楽しみの一つです。
このレストランでは食事を楽しみながら競馬も見ることができアミューズメントスポットとして提供されています。
大井競馬場の場内に設置されているハイセイコー像と名馬レリーフも胸が躍るスポットの一つです。
像になっているハイセイコーは1970年代のアイドルホースであり第一次競馬ブームの立役者となり、知っている人は多いと思います。
このハイセイコーのデビューが大井競馬からしており6戦6勝の成績で中央競馬に移籍をし「地方競馬の怪物」として話題となりました。
ハイセイコーは2000年に亡くなったのですが、亡くなった後に大井競馬で勝利をした青雲賞というレースはハイセイコー記念と改称されその時にハイセイコー像が作成されました。
名馬レリーフは14頭のレリーフがあるのですがその中でも知っている競走馬がイナリワン、オリオンザサンクス、コンサートボーイの3頭しか分からなく他の競走馬を調べたことがあります。
このレリーフの中でもイナリワンがとても印象深く、強いレースをしていたなと思います。
イナリワンは第二次競馬ブーム時の1989年に中央競馬のGⅠレースを3回優勝しており、平成三強と呼ばれたあの有名なオグリキャップ、武豊が初めてGⅠレースに優勝した時の勝ち馬スーパークリークととても熱いレースをしており中央競馬の熱を高めさせた1頭だと思います。
競馬ブームに関わった競走馬を輩出している大井競馬からスターホースが誕生する事を楽しみにしています。

最終更新日
2021年7月7日
投稿者
X7725さん

この内容に誤りがある場合、こちらよりご連絡下さい。

この投稿を連絡する

一覧へ戻る
競馬場・競艇場・競輪場のことなら【レースノート】
「レースノート」は、競馬場・競艇場・競輪場に関する情報をお届けするブログです。
ホームメイト・リサーチアプリ

アプリでは、豊富な写真と口コミから気になる施設を楽しく探せます。

イメージ画像

ゲストさん

現在の商品ポイント pt

※会員登録するとポイントがご利用頂けます

ゲストさんの投稿数

今月の投稿数 施設

累計投稿数

基本情報

口コミ

写真

動画

口コミ/写真/動画を投稿して
商品ポイントゲットしよう!

ホームメイト・リサーチの「投稿ユーザー」に登録して、「口コミ/写真/動画」を投稿して頂くと、商品ポイントを獲得できます。
商品ポイントは、通販サイト「ハートマークショップ」でのお買い物に使用できます。詳しくはこちら

月間で300,000pt以上
獲得する人も!

(1ポイント1円でご利用頂けます。)

新規投稿ユーザー登録

ユーザー様の投稿口コミ・写真・動画の投稿ができます。
※すべて商品ポイントが付与されます。

施設関係者様の投稿口コミの投稿はできません。写真・動画の投稿はできます。
※商品ポイントは付与されません。