ご希望の競馬場情報を無料で検索できます。

ホームメイト・リサーチTOP

福島競馬場
レースマップ
競馬場
トップページへ戻る
■ 福島県福島市
公営競技場
■ 競馬場

福島競馬場
投稿口コミ

施設検索/福島県福島市の「福島競馬場」へのコメントをご覧頂けます。

人気度評価/お気に入りコメント

波乱含みの重賞レース

評価:3

福島競馬場の開設は1918年に行われ、1997年にはリニューアルされた競馬場です。
開催月は4月、7月、11月のに開催されます。
福島競馬場のスタンドは6階建てで1階から3階までは一般席とシニア席、4階が指定席とシニア席、5階が馬主席と指定席と来賓席となっています。6階は業務区域となっていて基本的には6階には入ることが出来ません。
福島競馬場では2004年から2007年の夏季開催最終日に「福島超短距離ステークス」という交流イベントが行われました。
中央競馬会の騎手とファンが4人1組のチームをつくり芝コース200m(50m×4人)をリレー形式で競走するものでファンファーレの生演奏やアナウンサーによる場内実況やターフビジョン、着順掲示板等実際の競馬の競走に模したイベントが行われました。
重賞競走は4つあり、全てGⅢレースです。
1つ目は4月に行われる「福島牝馬ステークス」です。
距離は1800mの芝コースで行われ牝馬限定レースです。このレースは比較的人気薄の競走馬が好走することが多く、波乱含みもレースとなっています。
2つ目は7月に行われる「ラジオNIKKEI賞」です。このレースは3歳馬限定レースとなっていて、距離は1800mの芝コースで行われ、ハンデキャップ戦となっています。
ハンデキャップ戦とはそれまで成績を考慮され負担斤量を増やしたり減らしたりされることです。
このことから人気薄の競走馬でも好走するケースが多くあり波乱含みのレースとなっています。
3つ目のレースは7月に行われる「七夕賞」です。
距離は2000mの芝コースで行われ、ハンデキャップ戦となっています。
このレースも先ほど記述した「ラジオNIKKEI賞」と同じくハンデキャップ戦なのですが一概に斤量が軽い人気薄が好走することが多いとは言えず斤量が重くても人気馬が優勝する印象があります。
4つ目は11月に行われる「福島記念」です。
距離は2000mの芝コースで行われ、ハンデキャップ戦となっています。
このレースは人気薄の好走が多く、大波乱があるレースとなっています。
過去の優勝馬にはウインブライトというこのレースを足掛かりに香港GⅠレースを優勝した競走馬がいます。
福島競馬場の重賞レースはハンデキャップ戦が多く、波乱が多いイメージが強い競馬場です。

最終更新日
2021年7月14日
投稿者
X7725さん

この内容に誤りがある場合、こちらよりご連絡下さい。

この投稿を連絡する

一覧へ戻る
競馬場・競艇場・競輪場のことなら【レースノート】
「レースノート」は、競馬場・競艇場・競輪場に関する情報をお届けするブログです。
ホームメイト・リサーチアプリ

アプリでは、豊富な写真と口コミから気になる施設を楽しく探せます。

口コミ/写真/動画を投稿して
商品ポイントゲット!

ホームメイト・リサーチの「投稿ユーザー」に登録して、「口コミ/写真/動画」を投稿して頂くと、商品ポイントを獲得できます。
商品ポイントは、通販サイト「ハートマークショップ」でのお買い物に使用できます。詳しくはこちら

新規投稿ユーザー登録

ユーザー様の投稿口コミ・写真・動画の投稿ができます。
※すべて商品ポイントが付与されます。

施設関係者様の投稿口コミの投稿はできません。写真・動画の投稿はできます。
※商品ポイントは付与されません。