ご希望の競馬場情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

競馬用語集

競馬用語集 競馬用語集

文字サイズ

  • 上がり
    あがり

    上がり(アガリ)

    レースや調教時に使われる言葉で、終盤を「上がり」と呼ぶ。なお序盤は「テン」、中盤は「なか」と呼ぶ。単に「上がり○秒」と表現される場合は、レース最後600m(3マイル)のタイムを示しており、いわゆる「末脚」の速さのバロメーターになる。また、半マイル(4マイル)と3マイルを合わせて表現する場合もあり、「上がり50-36」の場合は半マイルが50秒、3マイルが36秒だったことを示す。レース展開を予想するために重要なデータのひとつであり、この「上がりタイム」の速い馬がいる場合、レース後半に順位が大きく変動することが予想できる。なお、よく似た表現で「上がり馬」とされる場合は、ここ数戦のレースで徐々に調子が上がってきている馬のことを指す。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の競馬場を検索できます。

ホームメイト・リサーチ イメージキャラクター

ページ
トップへ
PAGE TOP