ご希望の競馬場情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

競馬用語集

競馬用語集 競馬用語集

文字サイズ

  • アングロアラブ
    あんぐろあらぶ

    アングロアラブ(アングロアラブ)

    サラブレッド種とアラブ種の交配により生まれた交血種を指す言葉。「アア」とも表記される。口頭では、アングロアラブを単に「アラブ」と混同して表現することもある。フランスで生産が確立した馬の一種で、軍用馬として誕生した。日本とフランスでは、アングロアラブが競走馬に使われることがあり、日本の競馬会においてはアラブ種の血量が25%以上である品種を「アングロアラブ」として認めている。25%に満たない場合は「サラブレッド種」として扱われる。アラブ血量を偽って登録されたアングロアラブを、俗称として「テンプラ」と呼ぶ。サラブレッド種の血量が多い程スピードの速い馬が誕生しやすいため、アングロアラブ種限定のレースに「テンプラ」の馬を走らせることで、賞金を獲得しやすくする狙い。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の競馬場を検索できます。

ホームメイト・リサーチ イメージキャラクター

ページ
トップへ
PAGE TOP