ご希望の競馬場情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

競馬用語集

競馬用語集 競馬用語集

文字サイズ

  • インブリード
    いんぶりーど

    インブリード(インブリード)

    競走馬の血統を解説する際に用いられる言葉。血統表で5代前までに同一の祖先が重複している配合(つまり近親交配)のことを「インブリード」と呼ぶ。同様の意味として「クロス」または「クロスブリード」が用いられることがある。なお、インブリードがない競走馬を特に「アウトブリード」と呼ぶ。インブリードの程度を示す場合は「○○(馬の名前)の3×4」などと表現され、この場合は3代目と4代目の祖先に同じ馬がいることを示す。意図的にこうした配合が行なわれており、共通祖先と同様の能力(優れた成績を収めた馬が選ばれる)を持って生まれることを狙っているが、近親交配であるため極端に体が弱い馬が生まれてしまう危険性が高まる。そのため、共通祖先は近すぎては危険だとされている。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の競馬場を検索できます。

ホームメイト・リサーチ イメージキャラクター

ページ
トップへ
PAGE TOP