ご希望の競馬場情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

競馬用語集

競馬用語集 競馬用語集

文字サイズ

  • 馬なり
    うまなり

    馬なり(ウマナリ)

    競走馬の走り具合の表現方法として、レースや調教の場面において脚色を表現するときに用いられる言葉。ペースを馬に任せた状態で走ることを指し、一般的には余裕のある走り方を指す。ただし、「馬なり」のつもりでも馬の性格や機嫌によっては全力疾走していることもある(全力疾走であれば本来は「一杯」と呼ぶ)。騎手が手綱やムチを扱わず、ただ乗っている状態で走ることから「持ったまま(手綱やムチを持っているだけで使っていない)」とも表現される。レース展開で圧倒的に強い競走馬が、全力を出しきらずに勝利した場合などに「持ったままだった」などと表現される。競馬新聞の調教欄で「馬なり」と表記されている場合は、比較的軽めの調教を行なったことを示している。「馬なり」「強め」「一杯」の順番で調教の激しさが表現される。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の競馬場を検索できます。

ホームメイト・リサーチ イメージキャラクター

ページ
トップへ
PAGE TOP