ご希望の競馬場情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

競馬用語集

競馬用語集 競馬用語集

文字サイズ

  • 関東馬・関西馬
    かんとうば・かんさいば

    関東馬・関西馬(カントウバ・カンサイバ)

    競走馬が関東と関西、どちらを本拠にしているかを示す言葉。基本的には、トレーニング・センターの場所で判断される。中央競馬に登録されている馬は、すべて美浦か栗東のトレーニング・センターに所属しており、美浦トレーニング・センター(茨城県)所属であれば「関東馬」、栗東トレーニング・センター(滋賀県)所属であれば「関西馬」と呼ばれる。中央競馬が開催される競馬場は全国に10ヵ所あるが、そのうち関東馬の拠点となる競馬場が「中山競馬場」東京競馬場」、関西馬の拠点となる競馬場が「阪神競馬場」「京都競馬場」である。トレーニング・センターから近いことから、輸送による疲労やストレスが少なく、全力を出しやすいと考えられる。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の競馬場を検索できます。

ホームメイト・リサーチ イメージキャラクター

ページ
トップへ
PAGE TOP