ご希望の競馬場情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

競馬用語集

競馬用語集 競馬用語集

文字サイズ

  • 組合馬主
    くみあいばぬし

    組合馬主(クミアイバヌシ)

    競走馬のオーナーである馬主の種類のひとつ。馬主は、大別すると「個人馬主」「法人馬主」「組合馬主」の3種類に分類される。この中で組合馬主は、法人格のない組合のことである。中央競馬では、2001年(平成13年)秋から組合馬主が認められており、地方競馬では2002年(平成14年)から。馬主の種類としては、比較的新しい部類になる。景気後退により個人・法人馬主の数が減少したため、参加しやすい馬主のスタイルを追加したような格好である。審査基準は、個人や法人とは異なり、組合員の年間所得額や、組合名義の定期預金額などの金銭・資産的条件の他、民法により規定された組合契約が交わされていることなどが求められている。個人馬主よりも金銭や資産の面では軽い条件となっているが、個人馬主の資格を持っている人は、組合馬主の組合員になることができないなどの一定のルールがある。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の競馬場を検索できます。

ホームメイト・リサーチ イメージキャラクター

ページ
トップへ
PAGE TOP