ご希望の競馬場情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

競馬用語集

競馬用語集 競馬用語集

文字サイズ

  • クラシフィケーション
    くらしふぃけーしょん

    クラシフィケーション(クラシフィケーション)

    競走馬の格付けのこと。日本では、重賞レースとオープン競走に参加した競走馬すべてに、年度ごとに付与される。競走馬の能力を国際統一基準(レーティング)に基づいて指数評価し、年齢や馬場の種類(芝・ダートなど)で分類して競争距離別に並べる。競馬が行なわれている世界主要国で共通の基準により作成されるため、国際間で競走馬の能力を比較しやすくなる。競争距離は「SMILE」と呼ばれるカテゴリに分類され、「S」がスプリント(1,000〜1,300m)、「M」がマイル(1,301〜1,899m)、「I」がインターミディエイト(1,900〜2,100m)、「L」がロング(2,101m〜2,700m)、「E」がエクステンディッド(2,701m以上)となる(北米とオセアニア地域では距離が若干異なる)。かつては「フリーハンデ」と呼び、重量によって格付けしていた。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の競馬場を検索できます。

ホームメイト・リサーチ イメージキャラクター

ページ
トップへ
PAGE TOP