ご希望の競馬場情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

競馬用語集

競馬用語集 競馬用語集

文字サイズ

  • 降着
    こうちゃく

    降着(コウチャク)

    競馬のルールに関する言葉。競走馬(加害馬)がレース中、他の競走馬(被害馬)の走行を妨害した場合(後続の馬の前方を塞ぐように動くことを「入線」と呼ぶ)などに、裁決委員が「加害馬の妨害がなければ、被害馬は加害馬よりも先にゴールしていた」と判断した場合に、加害馬の着順を被害馬のすぐあとに置くこと。この制度は「降着制度」と呼ばれるもので、中央競馬では1991年(平成3年)から導入されている。導入前は、進路妨害などの不正行為があった場合は加害馬の失格のみ規定されていたが、あまり失格を多く発生させていては、勝馬投票券の売上に悪い影響を与えるため、よほど悪質でない限りは見逃し、騎手に制裁を与えるのみにしていた。そのため、競馬ではラフプレーが増えてしまったとされている。そして、降着制度を導入して以降は、クリーンなレース展開に変化したと言われている。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の競馬場を検索できます。

ホームメイト・リサーチ イメージキャラクター

ページ
トップへ
PAGE TOP