ご希望の競馬場情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

競馬用語集

競馬用語集 競馬用語集

文字サイズ

  • 体高
    たいこう

    体高(タイコウ)

    競走馬のサイズを測る基準のひとつ。競走馬の場合は、き甲(首の根元あたり、背中の手前あたりにある、少し盛り上がっている部分)の頂点と地表との垂直距離を測ったものが体高となる。胸囲・管囲・馬体重と合わせて競走馬のサイズを知るために重要な要素であり、体高が高ければ体が大きく、一完歩(歩幅)が大きいことが予想できる。しかし、胸囲や管囲が小さいのにもかかわらず体高だけ高いようであれば、細すぎてスタミナとパワーがないといった判断にもなる。他の競走馬のサイズなどと比較したり、前レース・前々レース時からの推移を見たりして馬の状態を推測するのが通例。一般的にサラブレッド種の体高は、160〜170cm前後が多い。競走馬が成長していくにしたがって、体高の基準となるき甲は盛り上がる。き甲が盛り上がり切った様子を「き甲が抜ける」と表現する。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の競馬場を検索できます。

ホームメイト・リサーチ イメージキャラクター

ページ
トップへ
PAGE TOP