ご希望の競馬場情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

競馬用語集

競馬用語集 競馬用語集

文字サイズ

  • 馬銜
    はみ

    馬銜(ハミ)

    「ハミ」と表記する場合もある。競馬や乗馬で用いられる馬具のひとつ。棒状の金具を馬の口に噛ませて用いる。騎手の手綱さばきが馬銜を通して馬に伝わり、意思の疎通を行なっている。馬には前のほうに12本の歯があり、歯のない部分(この部分を「歯槽間縁(しそうかんえん)」と言う)があったあとに奥歯が生えている。馬銜はこの、歯のない部分に装着される。競走馬が自ら馬銜を噛んで、騎手の指示に進んでしたがっている様子を「馬銜受けが良い」と表現する。馬銜の起源は古く、紀元前2000年〜1600年の遺物でも発見されている。人と馬が共存してきた歴史において、馬を思いのままにコントロールしようとする馬具として、馬銜は効果的であり、偉大な発明であるとされている。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の競馬場を検索できます。

ホームメイト・リサーチ イメージキャラクター

ページ
トップへ
PAGE TOP